ウォークマットIIのススメ 第272話

こんにちは😃

👣  自分で自分の足と脚をもみ自分で自分の健康を手に入れる痛〜い足もみ健康法官足法指導員⭐️しらはし⭐️です  👣

官足法の情報と
健康のことからだのこと食の安全のこと心の健康のことも
広くお伝えしています
〜〜☆〜〜☆〜〜☆〜〜☆〜〜☆〜〜

前回からの続きです。

体験施術と指導を受けて下さった男性。

ひと通り施術をしましたが、
初心者のこの男性が官足棒を使いこなしてご自分の足を揉む事は恐らく無理でしょう。

で、おススメするのが
ウォークマットII↓↓

これならば、何も考えずに踏むだけです。やる気になれば写真付きのマニュアルもあります。

で、早速乗っていただくと…

あっ!これダメ!!!!

と、すっかり腰が引けてしまいました。

ウォークマットの上でジャンプする私を見て
マジか!
という表情です。

「しらはしさんは僕より体重が軽いからじゃないの?」
と、早速質問。
「いえ!違います!」と、きっぱり否定。

ウォークマットは、自分の体重で勝手に刺激してくれます。

①まずは乗ること。(無理ならタオルを乗せても可)②次に踏むこと。③そして、反射区に届くように強く深く踏むこと。④さらに、96個の突起をフルに使ってくまなく満遍なく踏むこと。
マニュアル以外にも面白い使い方がたくさんあります。
⑤自分オリジナルの使い方を発見しちゃうこと。

「強く  深く  くまなく  満遍なく」これ、一番大事です。

もし、何かわからないことがあれば、
官事務所やお近くの指導員に何でもお尋ね下さい!

ただし、「キチンと踏んでいるのに効果がなくて〜〜」
というご質問には、
「それは揉み足りないからですね〜」
という答えしかありません。

さらに初心者の方からの、「糖尿なのですが、どこを揉めば良いですか?」「腰痛なのですが、どこが効きますか?」
という類のご質問には、
「足のつま先から脚の付け根まで強く 深く くまなく 満遍なく 揉んでください〜」
と、お答えするでしょう。

先ずは足と脚を全部揉まないことには始まりません。

揉み方がわからない方は、是非一度指導員から指導を受けて下さい!各地でグループ講座も行われています。

官事務所に問い合わせればお近くの指導員や講座があれば紹介してくれます。官事務所HPには指導員名簿が載っています。

とにかくくじけずに継続しましょうねっ!!!!( ◠‿◠ )

************************所在地
埼玉県川越市/出張も承ります東京都内レンタルスペース有ります
お問い合わせ44ashimomi@gmail.com
HPhttp://footcare.whitesnow.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です