「足もみ健康法」タグアーカイブ

親指は梅干みたいに柔らかく 第267話

こんにちは😃

👣  自分で自分の足をもみ自分で自分の健康を手に入れる痛〜い足もみ健康法官足法指導員⭐️しらはし⭐️です  👣

官足法の情報と
健康のことからだのこと食の安全のこと心の健康のことも
広くお伝えしています
〜〜☆〜〜☆〜〜☆〜〜☆〜〜☆〜〜☆〜〜☆〜〜

親指は、頭を表します。すなわち、親指には脳・顎・脳下垂体・三叉神経など頭の全ての反射区があり、親指の付け根が、重い頭を支えている首の反射区なのです。

親指には自律神経を正常に保つ反射区もあります。

寝つきが悪い、夜中に何度も目を覚ましてしまう、など睡眠障害に悩みがある方も、親指を強く満遍なく揉みましょう。
ところで、 ご自分の足の指をじっくりと観察したことはありますか?
特に親指の腹は、固いですか?柔らかいですか?

柔らかいです(^^)と、思っているあなた!もっと柔らかく!です。

親指の腹はホウズキよりも梅干が良い!と言います。
ホウズキの様にパンパンに張っているのはNG!梅干の様に柔らかい方が良いのです(^^)

また、指が縮こまっていませんか?関節は伸びていますか?

靴で締め付けられた足の指をほぐすのはやっぱりグリグリ棒!!!!↓↓

先のポツポツで指全体をグリグリほぐしましょう。

偏頭痛が改善した人も沢山います。

足指はとにかく梅干のように柔らかく( ◠‿◠ )

************************所在地
埼玉県川越市/出張も承ります

東京都内レンタルスペース有ります
お問い合わせ 44ashimomi@gmail.com
HP http://footcare.whitesnow.jp/

官足法専任講師の施術指導を受けました 第266話

こんにちは😃ご無沙汰しております。

👣  自分で自分の足をもみ
自分で自分の健康を手に入れる
痛〜い足もみ健康法
官足法指導員⭐️しらはし⭐️です  👣
 
官足法の情報と
健康のこと
からだのこと
食の安全のこと
心の健康のことも
広くお伝えしています
ちょっと遅いですが
Merry Christmas!
↓↓
ところで、官足法指導員になると
人様に指導をしたり施術をしたりで
中々、私自身が
指導員の施術をうける機会が無かったのですが
久々に
専任講師の先生の
施術を受けました。
まさにChristmas present!!
思ったより優しい感じの始まりですが、
ここ!という反射区を見つけるとさすがです!
グリゴリ〜〜
と攻めてきます。
控えめに呻くと
ヨシヨシ…とその周りをさすりさすり。
まさに「飴と鞭」の使い分けです。
私が指導する方達は
初心者が多いので
まだ痛い反射区が絞られておらず
どこもかしこも痛いという方が多いのです。
とにかく爪先から股関節まで
満遍なく揉もうとすると
どうしても鞭+鞭、さらに鞭!のまま
どんどん先に進めてしまいます。
なので、なかなか飴をあげられずにいました。
痛い思いをして交感神経が優位に立ったら
仕上げは、ふくらはぎを優しくもみもみして
副交感神経を優位にしてあげる。
これ、大事です。
あっ、それと坐骨神経痛の皆さん!
脛の両脇、
腓骨に沿って揉みほぐすのは当然ですが、
このあたり効果的です。
そして、この棒、黒セラミックです!
↓↓